専門的な治療

血液検査専門的な治療では、患者さんごとに適した発毛治療があります。この治療方法は、患者さん一人一人に合わせた積極的な発毛治療を行う方法です。この患者さんごとに異なる発毛治療では、血液検査や、医師が直接頭皮や髪の毛の診断を行い必要とされた内服薬や外服薬の処方と、個別に必要とされるビタミンやサプリメントの処方が行なわれます。いろんな角度からアプローチを行い薄毛の治療に最適な方法を採用していきます。そのため普段の食生活や生活習慣についてもカウンセリングを行い、適切なアドバイスを行ってくれます。

この治療方法で採用されている内服薬については、薄毛治療で使用される共通した内服薬ではなく、患者さんの状態に合わせた頭髪治療用の内服薬を処方しています。そのため同じような薄毛の状態であっても患者さんにより異なる薬を処方することがあります。外服薬は、単剤処方では使われていない薬ですが、頭髪の状態に合わせて処方されているものです。この2つの薬を利用して薄毛の治療を行っていきます。単剤処方治療と比較して、過去の経験による治療実績を基礎として処方薬を用いることで薄毛治療の改善の確率が飛躍的に向上している治療方法です。

しかし、すぐに効果を感じたいという方は、HARG療法を用いた発毛治療を行うクリニックがあります。内服薬ではなく、直接頭皮に薬剤を注入する治療方法です。蚊の針よりも細い針で注射をうつクリニックもあり、痛みを感じることなく治療ができるでしょう。こちらもぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。